ブログトップ

陶のボタン

tounobotan.exblog.jp

団欒

月に一回ほど、ものづくりの仲間が集まって、食事会をしながら情報交換をしています。
会の名前は「団欒」。
メンバーが作るものは、木工、ガラス、布もの、陶器、などなど。
(詳しくは、こちらの団欒ブログをどうぞ。)

今回は、木工作家のマサチロ雑貨店のお二人のお宅へ伺いました。
持ち寄りのごはんとデザート、それにお酒も少々・・・。イヒヒ。
みなさんお料理上手で、どれもこれも美味しいものばかり。

ひとしきり楽しんだ後は、すぐ近くの造り酒屋さんへ。
ちょうど年に一度の蔵開きで、試飲もできました。
試飲と言っても、100円でお猪口を購入して、セルフでお酒を注ぐシステムなので、いってみればプチ飲み放題!
かなり出来上がった陽気なおじさんもちらほらと。
そんなおじさんたちを眺めつつ、私もおいしくいただきました。またまたイヒヒ。

その後は、マサチロさんの工房見学へ。
その道具の大きさと種類にびっくり!
すごい設備投資です!陶器なんて比べ物になりません・・・。
そして、2階には、お二人の作品を展示するギャラリーがありました。
かわいらしいブローチやカトラリー、椅子たちが、素敵に展示してあります。
作品に仕上げたあとも呼吸をしている木の作品は、湿気と木目の方向で大きく収縮するんですって!
マッチ箱型の木箱が外箱から外れなくなったりするんです。
いろいろ計算しながら作り上げるんだなあと、ほんとに感心しました。
陶器とは異素材のものから、学ぶことがたくさんありました。

盛りだくさんの内容で、充実、満足の一日でした。
マサチロさん、ありがとうございました!
[PR]
# by tounobotan | 2010-03-09 22:06 | 作ること

目が点

先日、次女が通う保育園で、子供たちの作品を見学する会がありました。
次女は年少さんです。
保育室には、クレヨンや折り紙を使ったお雛様の絵や、黒板いっぱいに貼った大きな紙に、みんなで思い思いに好きなものを描いた大作などがありました。
どれもこれもかわいらしい作品です。
f0213669_9471296.jpg
その中でも、とっておきのものを発見!
子供たちのお当番さんの名札です。
自分で自分の似顔絵を描いてあるのですが・・・。
娘の似顔絵の、目が点!!!
確かに、実際の娘の目は、一重でお世辞にもパッチリとは言いがたいのですが。
それにしても、あまりにも<点>です。
くすくす笑いながら、写真に収めてきました。
[PR]
# by tounobotan | 2010-03-03 09:54 | 家族のこと

ランチの会

ものづくり仲間のせとものさんと、ランチの会をしました。
ご近所に住むせとものさんとは、お互いの子供たちも同じ学校・保育園に通っています。
そして、彼女はカンガやパーニュというアフリカの布を使って、素敵なバックや小物を作ります。
そしてそして、彼女の作るパンやお菓子、ジャムはお店に出せるくらいに美味しくて美しい!!

今回は、我が家で、お料理と器を持ち寄って、楽しい時間を過ごしました。
メインとスープは私が担当。
パンとサラダとデザートはせとものさんが担当。
ベーグルはもっちもち!
ヨーグルトと生クリームを使ったデザートには手作りのイチジクジャムを添えていただきました。
どれもこれもとてもおいしかったです。
f0213669_96917.jpg
いつもはちゃちゃっと作って適当に盛って済ましてしまう食事ですが、こんなふうにきちんと調理して器に盛り付けると、なんだかとてもうれしい気分になれます。
[PR]
# by tounobotan | 2010-03-02 09:16 | 食べること

長女の得意

f0213669_11305787.jpg
今日は7歳の長女の参観日でした。
今年度最後の参観日は”1年生でがんばったこと”の発表。
みんなの前で大きな声で話す姿にしみじみ成長を感じました。

そんな娘は、小さいころからお絵かきをしたり工作をするのが大好きです。そして、得意。
”習い事は好きなことをひとつ”というのが我が家の考えです。
保育園の年少さんから造形教室に通い始めました。

f0213669_11372456.jpg
クレヨンや水彩絵の具で絵を描いたり、いろんな材料を使って工作をたくさんしました。
そして先日、ついに、油絵デビュー!!
道具も筆の持ち方も水彩画とは違います。
イーゼルを前にして、なんだか娘も誇らしげ。
本人にも「トクベツ」感があるようです。
処女作は静物画。
”缶とコップと玉ねぎ”です。
それなりに、油絵っぽいタッチになってます。
彼女の将来の夢は、なんと画家!!!
これからも楽しく描いてほしいです。
[PR]
# by tounobotan | 2010-02-23 20:55 | 家族のこと

お膳箱

f0213669_19331088.jpg
こちらは、実家の母曰く”お膳箱”なるものです。
何人か分の食器やお箸を組にして入れておいたものらしいです。
確かに箱の幅は、ちょうどお箸がすっぽり収まる感じです。
所々剥がれてはいますが、一応塗り物。

我が家では、夫の珈琲セットが収まっています。

f0213669_1928137.jpg
[PR]
# by tounobotan | 2010-02-20 19:46 | 使うもの