ブログトップ

陶のボタン

tounobotan.exblog.jp

2010年 03月 09日 ( 1 )

団欒

月に一回ほど、ものづくりの仲間が集まって、食事会をしながら情報交換をしています。
会の名前は「団欒」。
メンバーが作るものは、木工、ガラス、布もの、陶器、などなど。
(詳しくは、こちらの団欒ブログをどうぞ。)

今回は、木工作家のマサチロ雑貨店のお二人のお宅へ伺いました。
持ち寄りのごはんとデザート、それにお酒も少々・・・。イヒヒ。
みなさんお料理上手で、どれもこれも美味しいものばかり。

ひとしきり楽しんだ後は、すぐ近くの造り酒屋さんへ。
ちょうど年に一度の蔵開きで、試飲もできました。
試飲と言っても、100円でお猪口を購入して、セルフでお酒を注ぐシステムなので、いってみればプチ飲み放題!
かなり出来上がった陽気なおじさんもちらほらと。
そんなおじさんたちを眺めつつ、私もおいしくいただきました。またまたイヒヒ。

その後は、マサチロさんの工房見学へ。
その道具の大きさと種類にびっくり!
すごい設備投資です!陶器なんて比べ物になりません・・・。
そして、2階には、お二人の作品を展示するギャラリーがありました。
かわいらしいブローチやカトラリー、椅子たちが、素敵に展示してあります。
作品に仕上げたあとも呼吸をしている木の作品は、湿気と木目の方向で大きく収縮するんですって!
マッチ箱型の木箱が外箱から外れなくなったりするんです。
いろいろ計算しながら作り上げるんだなあと、ほんとに感心しました。
陶器とは異素材のものから、学ぶことがたくさんありました。

盛りだくさんの内容で、充実、満足の一日でした。
マサチロさん、ありがとうございました!
[PR]
by tounobotan | 2010-03-09 22:06 | 作ること